クレジットカードのキャッシング審査は?

キャッシングというと消費者金融でのキャッシングをイメージされる方が多いかもしれませんが、クレジットカードにもキャッシング機能はついています。

 

消費者金融のキャッシング審査であれば、即日審査・即日融資で審査スピードは最短30分という早さになっていますが、ではクレジットカードのキャッシング枠の場合、審査にはどのくらいの時間がかかるのでしょうか。

 

クレジットカードのキャッシング枠は基本的にクレジットカードの付加機能であるため、急ぎの利用に対応したものではありません。審査時間は1週間程度はかかると思っておいていいでしょう。クレジットカードと一体なためとても便利ではありますが、即日で審査結果がわかるということはあまりありませんので、急いでいる方は注意してください。

 

ではクレジットカードキャッシングにはどのようなメリットがあり、消費者金融のキャッシングとクレジットカードキャッシング、どういった違いがあるのでしょうか。

 

まず上記のように審査にかかる時間の違いがありますが、金利や限度額にも違いがあります。

 

【金利】
キャッシング枠の場合、金利は一律18%など高めな設定になっています。消費者金融も上限金利は18%とするところが多いですが、加減金利は4.5%など銀行カードローン並みの低さになっており、借入額によって適用される金利が低くなることがあります。

 

【限度額】
キャッシング枠の場合には限度額は50万円や100万円と比較的小口の融資が中心です。
一方消費者金融の場合には、大手ですと500万円?800万円程度と高額な融資も可能となっています。ただし、いずれも貸金業者にあたりますので、借りられる額は自身の年収の3分の1までと定められています。

 

こうして比較しますと、クレジットカードのキャッシング枠よりも消費者金融のキャッシングのほうが条件としては優れた点が多いことが分かるかと思います。

 

ではクレジットカードキャッシングのメリットは?といいますと、すでにキャッシング枠のあるクレジットカードを持っている、という場合には審査なしですぐにもキャッシングが可能になります。この点は、緊急でお金が必要になった時に便利なのではないでしょうか。