即日融資の審査は甘いのか

キャッシングを利用する理由として、急いでお金が必要という方は多いです。
そのため、申し込み当日に融資を受けることのできる即日融資キャッシングに人気が集まっています。

 

しかしなぜそんなにも早い審査が可能なのでしょうか?
もしかして怪しい会社だったりするのでは…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、即日融資キャッシングは審査が甘いから審査が早いわけではありません

 

スコアリングによる審査の自動化

即日融資が可能な理由の一つがコンピューターによる審査の自動化です。
これまではキャッシングの審査というのは人間が審査を行っていました。

 

しかし、現在ではスコアリングシステム(申込者の年収や勤続年数などといった属性を点数化するシステム)によって、申込書に記載した内容を瞬時に審査することができるようになり、大幅な審査時間の短縮が可能になったのです。

 

個人信用情報機関により共有化されている信用情報

属性とともに審査において重要視されるのが信用情報です。
信用情報とは銀行やクレジット会社、信販会社、消費者金融などの顧客の取引履歴のことで、個人信用情報機関というところに情報の種類によって一定期間登録されています。審査の際にこちらを照会することで、多重債務者や不良顧客の選別ができ、審査しやすくなっているのです。

 

これまでは審査の際に、申込者がどこでどのくらいお金を借りているのかといったことがわからないまま、お金を貸していました。そのため、審査の精度をあげるために個人信用情報機関を作ってすぐに確認できるようなシステムを作ったのです。

 

各社間による激しい顧客獲得競争

これまで消費者金融の独壇場だったキャッシングサービスですが、最近ではメガバンクやネットバンク、さらに地方銀行など低金利な銀行カードローンが個人向け融資に参入してきて各社間での顧客獲得競争が激化しています。

 

審査にかかる時間というのは各社でも違いがあるわけですが、やはりキャッシングを利用する方の多くは融資を急いでいる方ですので審査の早いところに人気が集まります。そのためキャッシング会社ではどんどんスピード審査が進んでいきました。他よりも審査が早い、ということをアピールすることで、より多くの顧客獲得を狙っているのです。

 

以上のように、即日融資の審査が早い理由にはさまざまな要因があります。
しかし即日融資可能なキャッシングがすべて安全か、というとそういうことでもありません。

 

やはりなかには「審査なし即日」など違法な業者が含まれているのも事実です。
即日融資を希望する場合でも、「審査なし」や「ブラック即日」といった怪しげなキャッシング会社を利用せず、大手など正規の貸金業者を利用するよう注意しましょう。